会場案内

無料会場はかた伝統工芸館

住所 福岡県 福岡市博多区 上川端町6-1
最寄駅・バス停 地下鉄「祇園」「中洲川端」駅から徒歩5分
照明会社 コイズミ照明株式会社

福岡市を代表する伝統的工芸品・博多織及び博多人形などを展示する「はかた伝統工芸館」。2011年春にオープンした、福岡の文化を知ることができる観光スポットです。
「博多織」は紫、青、赤、黄、紺の“五色献上”が有名で、筑前黒田藩主が幕府に献上したことで知られ、「博多人形」は黒田長政の筑前入国に伴って多くの職人が集められたことから誕生したと言われます。
ほかにも、「博多曲物まげもの」、 「博多独楽こま」、「博多張子はりこ」、「博博多鋏ばさみ」、「筑前博多矢」に「マルティグラス」。福岡・博多に縁の伝統工芸品が勢揃い。 そしてなにより、忘れてはならないのが、匠の技!伝統を守り、確かな技術を継承してきたからこそ、いにしえより今日まで伝えられてきたその技のすばらしさを身近に感じることができます。

これが伝統工芸の粋

博多織や博多人形をはじめとした、福岡の伝統工芸品の数々を展示販売する無料の観光施設。2階の展示場には、江戸時代の博多人形や大きなラグビーボールの張子も登場。開館時間を21:00まで延長。

照明演出

koizumi

LIGHTING SYSTEM

はかた伝統工芸館

福岡市を代表する伝統工芸品・博多織・博多人形などを展示する観光スポットの外観を、光によって演出します。博多織の柄や博多人形のシルエットなどを影絵によって演出・大型張子(はりこ)のライトアップを行い、見る人を楽しませる光の空間を作り出します。

催し物

博多伝統工芸館ワークショップ

ワークショップ

張子や博多人形おはじきの絵付け体験ができます。

プラチナ協賛

ゴールド協賛

シルバー協賛

ページトップへ戻る

主催:博多ライトアップウォーク実行委員会
共催:博多区役所
総合監修:松下美紀(照明デザイナー)
事務局:博多区企画振興課

©博多ライトアップウォーク実行委員会