会場案内

無料会場見佛山 正定寺

 
住所 福岡県 福岡市博多区 中呉服町10-5
最寄駅・バス停 地下鉄「呉服町駅」徒歩7分
照明会社 株式会社レイオス
アイリスオーヤマ株式会社

正定寺は博多区中呉服町にある浄土宗のお寺で、明応年間(1492〜1501)に開基されました。このお寺には、「名島城の切腹の間」と「福岡大空襲時の焼夷弾」の破片が残されています。また、博多の春のお祭り「博多どんたく」の源流である博多松囃子の「通りもん」の創始者と言われる西頭徳蔵の墓があり、横型の大きな墓石に刻まれた赤文字の「八丁へ」という文字は、江戸時代に独特な絵画を多く遺したことで知られる聖福寺の住職、仙厓和尚の直筆です。

本堂は元禄時代に名島城より移設

博多松囃子「通りもん」の創始者の墓がある寺。今回は山門のみがライトアップされる。(今回未開放)

照明演出

helvar

LIGHTING SYSTEM

IRIS

LIGHTING SYSTEM

正定寺 山門

カラーライトによって浮かび上がる山門は刻々とその表情を変え、普段では目にすることがない非日常性を感じていただけます。日中、目にされる山門の姿とはまた一線を介した、人工光でしか見えてこない山門の作りやそのただずまいをお楽しみください。

プラチナ協賛

ゴールド協賛

シルバー協賛

ページトップへ戻る

主催:博多ライトアップウォーク実行委員会
共催:博多区役所
総合監修:松下美紀(照明デザイナー)
事務局:博多区企画振興課

©博多ライトアップウォーク実行委員会